読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

クレンジングオイルの洗浄力と肌への影響について

メイクを洗い流すだけでなく、美容効果を意識したクレンジングオイルも販売されていますね。洗顔するための成分だけでなく、美容成分が配合されたクレンジングオイルは、とくに人気です。

 

色々なメーカーが、洗顔や美容に役立つクレンジングオイルを開発しています。インターネットのまとめサイトや、美容関係の情報を扱っている雑誌などで、クレンジングオイル特集が載ることもあります。

 

f:id:cosmehada:20170518105636j:plain

 

クレンジング力が強いオイル系

メイクを洗い落とせる洗浄力が、クレンジングオイルに求められることです。クレンジングオイルの特徴は、ミルククレンジングや、ジェルクレンジングとは一線を画する強力な洗浄能力にあるといえるでしょう。

 

肌が弱い人にとって、強い洗浄力を持つクレンジングオイルの使用は、どうしても肌荒れが気になるものです。洗う力が強いクレンジングオイルを使えば、メイク落としに費やす時間が短縮化されますので、肌への負荷も緩和されますが、クレンジングオイルを利用したために、肌の乾燥が悪化したという人もいます。

 

ナチュラルオイルもクレンジングに使える!

洗顔に加えて美容にもいいオイルを使う人も多くいます。特にココナッツオイルやオリーブオイル、ホホバオイルなどが高い人気です。美容オイルとして販売されているものを、そのままクレンジングに使用するのです。

 

ナチュラルオイルをクレンジングに使っても、しっかりと汚れに馴染みますが、ウォータープルーフなどのメイクは落ちにくいようです。さらに、クレンジングオイルみたいに、水に親和しにくいのでベタつき感は残りやすいです。

 

最後に・・・

お肌の乾燥対策をしたいという人は、クレンジングクリームや、クレンジングジェルがいいかもしれません。肌にニキビや、乾燥したカサカサの部分がある人は、クレンジングオイルでメイク落としはしないほうがいいかもしれません。

 

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com