【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

30代のための大人ニキビ対策

通販化粧品の中では大人のニキビって、よく聞く言葉ですよね。しかし、一般的にまだまだニキビは、主に若い人を中心に悩むことが多いというイメージが強いです。

 

でも年を重ねて発症する、いわゆる大人ニキビに悩んで知る人も多いのが現状です。若い人にはそれなりの原因があるように、大人ニキビにも、それ特有の原因があるものです。

f:id:cosmehada:20170411150455j:plain

まずは、原因をしっかりと明確にした上で、それぞれに適した対策を行っていくのが重要です。

 

30代から出来はじめるニキビ

まず最初に、30代に突入した時期の生活にはどのような特徴があるのかを考えていきます。30代といえば、仕事や子育て、或いはプライベートなどが非常に充実してくる時期なので、毎日が大忙しな人が多いはずです。

 

こうなってくると、毎日しっかりとスキンケアを行っているつもりでも、どこかで不備が生じてくる可能性が高くなります。また、ニキビに限らず、様々な肌のトラブルを回避し、美肌を保つためには欠かせない規則正しい生活習慣も、毎日継続して意識するのが難しい時期ともいえるでしょう。

 

こうした、不備があるスキンケアや生活習慣の乱れ、日々のストレスや疲労などが積み重なることにより、肌にも過度なストレスなどが溜まり、大人ニキビが出来る原因になってしまいます。

 

30代からの大人ニキビケア

30代以降での大人ニキビ対策としては、毎日しっかりとスキンケアをし、規則正しい生活習慣を心掛け、日々のストレスを適度に発散することによって効果が期待できる、ということになります。しかし、なかなかこれらを毎日意識して継続させるのは困難なことでしょう。

 

しかし、まだまだ対策の余地はあります。たとえば、最近非常に忙しかったと感じた場合には、すぐに1日リラックス日を作ることや、栄養不足と感じたらサプリメントで手軽に補給する、掛かり付けの皮膚科やクリニックで気軽に相談できる環境を作るなど、日々の生活に少しずつこれらの対策方法を取り入れると効果的です。

 

早め早めのケアを心がけて

大人ニキビができてしまったときのために、自分に合ったお助けアイテムがあると頼りになります。それでも悪化しらた、早め早めに医療機関などで治療すると、早く治るし跡も残らなくなる、ということを意識しておきましょう。