【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

これが原因か!?背中ニキビの原因とケア6選

背中ニキビには、何をすれば効果があるものか???私も中学生の頃から背中ニキビに悩まされ、水泳の時間が大嫌いでした。

皮脂の分泌量が多い人は、背中の中央部分に沿ってにきびができることが多いんです。長い間背中ニキビと戦いましたが、自分で調べた背中ニキビの原因と、自宅でできる背中ニキビのケア方法などをまとめています。

 

f:id:cosmehada:20170502130429j:plain

 

1.シャンプーの成分が背中に残っている

シャンプーをしっかりすすぐことも、大事なことです。最初に頭を洗い、次に体を洗うようにするのはもちろんですが、しつこいぐらいすすぐようにしましょう。

 

2.石鹸やボディソープが肌に合っていない

お風呂に入って、体をよく洗うことは大切ですが、今使っている石けんが、肌に悪いこともあります。添加物の刺激に肌が負けていることもあるため、石鹸を選び直すというやり方もあります。


皮膚の汚れを落とす時には強くこすらずに、泡をたくさんたてて、柔らかいタオルや手で体を洗うことが背中ニキビのケアになります。

3.下着が小さすぎる時

サイズ違いの下着を着ていると、下着と皮膚の間に摩擦が生じることがあるためです。背中ニキビをきちんとケアするために、下着のサイズを確認しなおしてください。

4.衣類の刺激

吸湿性の悪い服を着ていると、背中にニキビがある人は、湿気がこもって一層症状が悪化してしまいます。下着が肌に触れている場所と、ニキビの場所とが合致していたら、下着が関係している可能性があります。


合成繊維が肌を刺激していることもありますので、化学繊維が含まれていない、吸水性のいい綿100%の下着や衣類を身につけることがおすすめです。

5.汗の刺激

汗や皮脂の分泌が多い時などにニキビができます。汗を素早く除去することが、背中のニキビケアでは大事なポイントになります。


汗と皮脂汚れをつけたままの下着をいつまでも着ていないようにして、家にいるときなどは着替えをまめにしましょう。

6.食生活

背中ニキビに限らず、すべてのニキビにそうですが、脂肪分や甘いものを控え、体の中からニキビケアすることが重要です。

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com