読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

夏のニキビ予防の3つのポイント!

冬は乾燥するので、肌ケアは保湿を念入りに行いますよね?とくに30代以上のニキビ肌さんにも、保湿は大変重要です。では暑い季節は、どのような方法でにきびを予防すれば良いのでしょうか?

 

f:id:cosmehada:20170508101028j:plain

 

皮脂分泌が活発化する夏

乾燥する時期とは異なり、夏の気温が高くなる季節では、ニキビができやすくなる原因の多くは皮脂です。暑い日が続くようになると、全身から汗をかく頻度がますます多くなります。盛んに汗が出るようになると、皮脂も毛穴から出やすくなり、これがニキビの原因になります。

 

1. 洗顔で適度に皮脂をオフ!

皮脂がたくさん分泌されて、そのまま放置しておくと、毛穴が詰まる原因になってしまいます。皮脂でつまった毛穴にアクネ菌が入るとニキビに悪化!正しい洗顔を行うことで、毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除き、アクネ菌の増殖を未然に防ぎましょう。

 

2. クレンジングでしっかりオフ!

夏のニキビ予防なら、適切なクレンジングも心がけていきましょう。日差しの強い季節は、日焼けを気にして1日に何度も日焼け止めを塗ることが多く、毛穴にも汚れがつまりやすくなっています。

 

日焼け止めはクレンジングでなかなか落ちにくい成分でもある為、毛穴に残ってにきびを引き起こす原因になる可能性が大!!夏場のニキビ予防には、その日のメイクや、日焼け止めの成分、分泌された皮脂をよく落とすためのクレンジングケアが重要になってきます。

 

3. 食事で内側から予防!

さらに夏のニキビ予防に必要なのは、バランスのよい食事です。食事から、油分の多いものを摂り過ぎると、毛穴から分泌される皮脂の量が増し、ニキビができやすい肌環境になってしまうためです。

 

夏のニキビ予防に役立つ食材としては、新鮮な果物や野菜。夏が旬のネバネバ食材も効果的!意識して食べるようにするといいでしょう。

 

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com