【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

安定して浸透力が高いビタミンC誘導体

ニキビにはビタミンC化粧品!とよく言いますよね。なぜなら、ビタミンCには、メラニンの生成を抑制し、ニキビ跡の色素沈着を早く消すことができる働きが期待できるからです。

 

f:id:cosmehada:20170523135336j:plain

 

ポイントはビタミンC誘導体

ビタミンC化粧品に配合されているのは、ビタミンC誘導体です。構造が安定している性質があるので、熱や空気、水に対して酸化されにくいです。また、弱アルカリ性なので刺激も少ないんです。

 

何と言っても、ビタミンC誘導体は、肌への浸透性が非常に高いんです。通常のビタミンCと比べると8倍近くあります。ニキビにビタミンC化粧品が良いのは、ビタミンC誘導体が皮膚内で長く安定した状態でとどまるからです。

 

最後に・・・

表皮に存在する酵素でビタミンCに変化し、直接細胞に働きかけてくれます。ビタミンCは元々、熱や水に弱く酸化しやすい物質なので、角質に浸透するのが難しいといわれてきました。

 

肌の深い部分へ届くまでに効果が薄れてしまうことが指摘されていて、ビタミンCをそのまま化粧品に配合するだけでは、高い効果を望むことはできませんでした。しかし、ビタミンC誘導体ならビタミンCを肌に浸透させる際、補助的な役割を果たすので、ニキビにはビタミンC誘導体配合の化粧品がおすすめです。

 

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com

nikibi30.hatenablog.com