【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

小学生のニキビ・中学生のニキビ

今までに一度もニキビができたことのない、うらやましい肌質の人もいますが、私は思春期からニキビができやすい肌質でした。以前ほどではありませんが、今でもポツっとできたりします。

 

今は知識も増えましたが、子供の頃は何をしていいかわかりませんよね?できるだけ肌の負担にならないように、子供のニキビが改善すればいいと思います。

 

 

f:id:cosmehada:20170601101645j:plain

 

小学生のニキビ&ケア

ニキビは、小学生中学年から高学年の頃になると出来はじめる子もいます。もちろん、高校生になっても一度もニキビが出来た事もない人もいると思います。肌質の違いはもちろんありますが、ホルモンバランスの影響や体質、生活環境によっても変わってくるのでしょう。

 

小学生のうちは、洗顔は洗顔料を使わず水のみ、もしくはお風呂に入った時に次いでにささっと洗う程度の子供が多いですよね。しかし、年齢と共に肌表面の皮脂量が増え、水洗顔のみでは対応できなくなってしまう場合もあります。


そういう場合は適度に洗顔料を使うといいかもしれません。しかし、過度にやりすぎると逆効果。まだまだ成長期なので、お肌の様子を見ながら調整が必要です。洗顔より、ニキビが出来たからと言って、触らない事が大切です。

 

中学生のニキビ&ケア

中学生は、ニキビに悩む人が多い時期ですよね。小学生のころとは違い、さまざまなケアを実践してニキビ改善に取り組む時期かも知れません。しかし、間違ったケアをしていればすぐに悪化してしまいます。


ニキビが気になって、つい授業中に触ってしまうという人も多いでしょう。子供に限りませんが、洗っていない手で直接ニキビを触ると、雑菌が入って悪化してしまいます。出来るだけ触らずに、潰さずに保つ様にして下さい。

 

中学生の時期はホルモンバランスが不安定なので、どれだけケアをしてもニキビが出来てしまうかもしれません。気にしない事が一番なのですが、どうしても気になる人はニキビ専用のスキンケアを使ってみると早く改善する事が出来るかも知れませんね。

 

nikibi30.hatenablog.com

 

nikibi30.hatenablog.com

 

nikibi30.hatenablog.com