【ニキビ歴30年】アラフォー主婦のニキビいろいろ備忘録

アラフォーですが、まだたまにできるニキビ。しかり、かなり良くなりお肌の状態は良好!今までのニキビのいろいろを備忘録的にまとめていきます。

よか石鹸は脂性肌の洗顔にはいいと思う・・・が、洗顔時間に気をつけて!

洗顔料とか基礎化粧品とかいろいろ試しています。以前、実家に「よか石鹸」があったのでもらってきたことがありました。たった1回洗っただけなのでなんとなく肌のくすみが抜けていい感じ♪ 脂性肌のニキビやイチゴ鼻によさそうです。

 

f:id:cosmehada:20170609100924j:plain

 

f:id:cosmehada:20170609100937j:plain

 

ここがポイント♪ よか石鹸

グリチルリチン酸ジカリウム配合

よか石鹸には「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が配合されているんです。これは医薬部外品の成分でニキビや肌荒れを防いでくれるんです。


火山灰シラスパウダー配合

火山灰シラスパウダーが毛穴の奥の汚れまで吸着してツルツル♪

 

泡の弾力性がすごい!

ヘタらないモコモコ泡で洗顔するので肌への刺激が少ない。ニキビ肌にピッタリ。

 

f:id:cosmehada:20170609101313j:plain

 

また、ローヤルゼリーエキス・アロエベラエキス・コラーゲンと美容にいいものを贅沢に配合。火山灰シラスが汚れを除去しながら有効成分でニキビを防ぎ、美容成分でツルツルスベスベを実現ってわけですね。

 

よか石鹸、使い方に一工夫!

少量でモコモコになるし、なんといっても泡の弾力が違う!!!嬉しくってモフモフ洗っちゃいました♪。

 

 

 

・・・・・が、少しつっぱる!!!

 

 

 

以前の洗顔よりちょっとつっぱるので、それから2、3日試行錯誤してみました。

 


で、原因が判明!

 


単純に洗顔する時間が長すぎたんです。そのために必要な皮脂まで落としちゃったんでしょうね。若い人ならいいけど、アラフォーには長すぎた!で、辿り着いたのがこの方法。

 

○ モコモコに泡だてる
○ 顔全体に泡を乗せる
○ くるくる洗うんじゃなくて泡を上からポンポンと抑える感じで洗う
○ 10秒~15秒ぐらいですすぐ

 

これでバッチリです。ところで「よか石鹸」、気づかいないうちにパワーアップしてました(笑) 新よか石鹸は、「然-しかり-よかせっけん」という名前。さらに毛穴汚れを吸着してくれそうですね。